【サニーバンクの紹介】障害者専門クラウドソーシングサービス_前篇

秋葉原社会保険労務士事務所

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

【サニーバンクの紹介】障害者専門クラウドソーシングサービス_前篇

スタッフコラム

2019/10/02 【サニーバンクの紹介】障害者専門クラウドソーシングサービス_前篇

サニーバンクとは>

 

サニーバンク(https://sunnybank.jp/)とは、株式会社メジャメンツが運営する「障害者専門クラウドソーシングサービス」です。身体障害手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方および手帳を申請中の方がご登録いただけます。(手帳を持ってない方、グレーゾーンと呼ばれる領域の方も登録は可能ですが、「級以上」等の制限のあるお仕事もございますのであらかじめご了承願います。)

 

 

<クラウドソーシングサービスとは>

 

クラウドソーシングサービスとは、企業や個人経営者が仕事を不特定多数に対して発注し、 能力のあるワーカーが受注することができるサービスです。

 

発注する側はさまざまな専門的な仕事を迅速にアウトソーシングができ、受注するワーカー側も場所や時間に限定されない働き方ができるメリットがあります。

 

サニーバンクはこのクラウドソーシングサービスを障害者でも使いやすいようにカスタマイズし、障害者ならではの仕事を創造していきます。

 

<障害者雇用の現状>

 

現在、障害者雇用促進法が改正され障害者法定雇用率が上昇したことや、社会全体の障害者の働き方に対する理解が進み、就労している障害者は年々増えています。

 

一方で、就労した障害者の離職率はとても高く、 一年未満で離職してしまう障害者はおよそ50%にのぼると言われています。

 

職場定着率が低い理由は、業務内容のミスマッチもありますが、通勤自体が難しかったり、 体調が不安定で安定した出勤が難しい、週20時間以上の勤務が難しい、などの業務に直接関係しないところでも問題が発生しているケースも多いです。

 

その他にも、勤務地の問題、職場環境の問題、ヘルパーの問題、通院の問題、給与の問題など、多数の問題抱えているため、働く意欲があっても働けない方は大変多い状態です。

 

サニーバンクではクラウドソーシングサービスの特徴であるいつでもどこでも働けるメリットを生かして、障害者の新しい働き方を切り拓いていきます。

(後篇に続く 10/4配信予定)

 

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士事務所
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP