イスラーム教徒(ムスリム)の社員が働いています

秋葉原社会保険労務士法人

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

イスラーム教徒(ムスリム)の社員が働いています

スタッフコラム

2021/10/07 イスラーム教徒(ムスリム)の社員が働いています

みなさん、はじめまして

2021年3月から秋葉原社会保険労務士法人で働いている現在大学生のハサンです。
大学では多文化共生をテーマに、日本の移民にかかわる諸問題や日本語教育、イスラームなどを学んでいます。最近の趣味は落語です。

 

さて、タイトルに「ムスリムの社員が働いてます」とありますが、あれは僕のことなんです。僕の家族はみんな日本生まれ日本育ち、(葬式は仏教の形式で行いますが)特定の宗教を信仰しているわけでもありません。そんな環境で育った僕でしたが、2020年の5月にシャハーダ(信仰告白)を秋葉原にあるモスク(イスラーム寺院)で行い、イスラーム教徒になったのです。ハサンは僕のムスリムとしての名前です。

 

そもそもイスラームとは「神に帰依すること」を意味し、イスラームを信仰する者のことを「ムスリム」といいます。ムスリムは世界人口の約1/4である18億人いるといわれ、日本にも約20万人が生活しています。イスラームでは、教義の解釈は個人に委ねられており、考え方や実践の仕方も十人十色です。それぞれの行いが正しいか間違っているかの判断は、まさに神のみぞ知る領域であり、僕たち人間にはわかりません。

 

イスラームを勉強し、その教えを基盤に日本で生活するムスリムと出会い、またインドネシアやアメリカに渡航した際にムスリムと一緒に生活する中で、その面白さに引き込まれ、改宗に至りました。僕がイスラームへ改宗(入信?)した理由は、おってこちらのブログでも書こうと思います。

 

ここで話すイスラームも僕の限られた知識の中から見た一側面であるので、ムスリム全体の見解ではないことにはご留意ください。このコラムをきっかけに日本では触れる機会の少ないイスラームの情報に関心を持っていただけたらと思います。
(イスラームや宗教以外のことも話しますが、根本には僕の中でのイスラームの考え方があると思います笑)

では、次回のコラムも読んでいただけたら幸いです。

 

アッサラームアライクム(皆様の上に平安がありますように)

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士法人
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP