個人向けストレス対策のために研修をどのように行うか

秋葉原社会保険労務士法人

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

個人向けストレス対策のために研修をどのように行うか

スタッフコラム

2017/09/22 個人向けストレス対策のために研修をどのように行うか

職場のストレス対策としては、「職場環境改善」「個人向けストレス対策」「管理監督者への教育」が有効と言われています。

 

その中で個人向けストレス対策として、『科学的根拠に基づく個人向けストレス対策ガイドライン』では、「心理的ストレス反応の低減を目的としたプログラムの場合、最低2回の教育セッションと1回のフォローアップを設ける」ことを推奨しています。

 

当事務所で実施しているアサーション研修はこの仕組みに則って、合計3回の研修をご提案しています。構造はインプット研修① → 個別フォロー → インプット研修② → 個別フォロー → フォロー研修、を提案しています。

 

ストレスチェック制度が始まってセルフケア研修の重要性が高まってきた今だからこそ、今一度自社の取り組み内容と今後の方向性を考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士事務所
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP