ソーシャルアクションの重要性

秋葉原社会保険労務士事務所

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

ソーシャルアクションの重要性

スタッフコラム

2018/01/26 ソーシャルアクションの重要性

精神保健福祉士養成の授業のため、ソーシャルワーカーの技術や理念などを話すことが多いのですが、ソーシャルワーカの役割の一つに「ソーシャルアクション」というものがあります。

 

簡単に言うと行政などへの働きかけをしていくということです。私はこれまで法律や制度をより良くしていくための活動というのはしてこなかったと思いますが、最近になって必要性を強く感じるようになったため、県議員の方とご面会の機会を頂くようにしています。

 

法律や制度は目的があって制定されているわけですが、その目的達成のためにより良い方法

があるのであれば、直接お伝えするというのはごく自然な行為だと思います。「そんなことしたって変わらないよ」という声も聞こえてきそうですが、それはその人の解釈なので「そういう思い方もあるでしょうね」と私は思いますが、「じゃあこのままで良いの?」と訊くとおそらく一部の方は「良くない」と言うでしょう。

 

では何をするか。

 

じっと我慢するか、法律や制度に反した行為をするか、法律や制度を変えるために行動するか、などだと思いますが、私は行動をするという選択肢を取りました。厳密にいうと「私は」というか「私たちの事務所は」というのが正しいです。

 

「世のため、人のためになることをする」という事務所理念のもと、それに合致してれば事業計画として組み込まれ行動することが責務になってきます。

 

社会保険労務士としての活動が増える中、今一度精神保健福祉士のあり方を考えることが増えてきました。社会の仕組みを作るのはいつの時代も実践家でありたいと思います。思ったことや考えたことが全体最適であればぜひとも行動しましょう。

 

 

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士事務所
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP