「抗生物質、正しく使って耐性菌予防」【看護師による健康コラム】③

秋葉原社会保険労務士事務所

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

「抗生物質、正しく使って耐性菌予防」【看護師による健康コラム】③

スタッフコラム

2018/11/30 「抗生物質、正しく使って耐性菌予防」【看護師による健康コラム】③

〇耐性菌予防の為に
これを防ぐには、医療者・患者側が双方ともに正しく抗生物質を使用するための知識を身に付け、実践するしかありません。残念ながら、いまだに風邪で受診した際に抗生物質を処方する医師がいます。また、患者さんも抗生物質を処方してほしいと希望する事があり、医師は効果がないと分かっていながらもそのまま処方してしまうケースもあるようです。

 

まず処方の段階で不要な抗生物質を使用しない為には、お互いに十分なコミュニケーションをとる必要があります。その際、どのような薬でなぜ必要なのか説明してもらうようにしましょう。受け身ではなく、自ら治療をしようという姿勢を見せる患者さんであれば、医師もよりきちんと対応 してくれるでしょう。
耐性菌を増やさない為には、①飲み忘れないこと②処方された分飲み切ること③自分で量を調節しないこと④同じような症状でも菌によって効果のある抗生物質は異なる場合もあるため、もらったりあげたりしないこと⑤そもそも感染症にかからないよう、予防に努めること の5つが重要です。
(次回最終回です!)

 

 

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士事務所
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP