私のちょっとの勇気と工夫(前編)

秋葉原社会保険労務士事務所

03-5822-7275

住所 / 〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70第二田中ビル52

営業時間 / 9:00~17:00 定休日 / 土・日・祝

ブログ

私のちょっとの勇気と工夫(前編)

スタッフコラム

2020/09/22 私のちょっとの勇気と工夫(前編)

ママって、お仕事や子供のこと、お買い物やお友達とのコミュニケーションと、外へ出る機会が多いですよね。

そんな時、病気をしていたら、気持ちを上げるのがとても大変・・・

風邪や生理痛だったら、お薬でどうにかしちゃいますけど。

 

 

でも、ガンはそうはいきません。毎日ですから。

 

 

私はガンになって最初の2年間、外見のことなど、どうでもいい、と捨てていました。服も靴も一切買わず、断捨離していました。でもそれだと、どんどん見苦しくなっていくし、全然楽しくないのです。

 

 

万が一に備え、脱毛してもいいように、ショートカットにもしてみました。

でも、薬の副作用で髪に強いうねりが出始め・・・収拾が着かず。鏡を見るのも嫌になりました。女性でありながら、悲しいことです。

 

 

うねうねした髪を隠すため、帽子を目深にかぶり、薬の副作用で顔色が悪いことや皮膚の虚弱化で吹き出物が出ているのを隠すため、大きなマスクをし、もちろんメイクする気力もなく・・・

 

靴は副作用で巻き爪だから、スポーティなもののみ。

 

 

でも、それだと益々楽しくなく、暗くなってしまうのです。

鏡を見て、笑顔を作りたい。人と会って、楽しく過ごしたい。

でもとてもそこに行けない・・・

 

私の場合、分子標的薬の副作用が予想以上に強かったようです。

特に長男の卒業式の時には、歯の色素沈着をどうにかしたかった・・・。

でも、当時はどうにもならないと思っていました。

 

(明日に続く)

 

YUKO

 

 

【お問い合わせ】
秋葉原社会保険労務士事務所
電話番号:03-5822-7275
メール:info@aso-ex.jp
住所:〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
営業時間:【営業時間 9:00~17:00】
定休日:【土・日・祝】

TOP